蛍光管タイプの次世代照明

今までの蛍光灯と全く変わらない感覚でご使用いただけます。
従来の蛍光灯とは放電方式が異なり、蛍光灯は電極を加熱することにより電子を放出するのに対して、
CCFL蛍光管『JUST SUN』は加熱せずに放出します。
また、フィラメントを持たないことからON/OFFにより寿命が左右されにくく、長寿命を実現しました。

消費電力と寿命に優れています。

消費電力

従来の蛍光灯に比べて、約40%以上の消費電力を削減できます。従来のFLR蛍光灯40Wの明るさを26Wの消費電力で実現。

長寿命

定格寿命が約50,000時間と長寿命のため交換時期が約10年と非常に長く、取り替えの手間が省け、在庫常備の必要がありません。

室内照明として最適な光の広がりです。

光源

LEDの光源は、“点”であり、直線性の強いビームの様な点光源です。
対してCCFLの光源は、”線”の線光源で、360°発光、
慣れ親しんでいる蛍光灯と同じ放電灯の種類で、内部構造もよく似ています。

LEDは一方向に強い発光。照射角度を増やすにはLEDがその数だけ必要。/JUST SUNは全方位360°発光。直径4.0mmの細い光源。

配光角

LEDの光は、一方向に強い光を放つ特性のため、光に広がりがありません。
CCFLは蛍光灯のような広がりのある光のため、
ムラのない均一な光が特徴で、オフィスや病院、学校、店舗等に適しています。

LEDは明るいのは真下のみで、スポットライト的な光源。/JUST SUNは蛍光灯と同じ360°の広がりがある光。

グレアがない自然なやさしい光です。

演色性

LEDは一般的に、青色LEDと黄色の蛍光体を組み合わせることで色を表現していますが、
CCFLの光は、蛍光灯と同じ3波長RGB型(赤・緑・青)であり、
きれいな色を表現することができます。

LEDは擬似的な白色を表現。Ra70〜80前後/JUST SUNは自然な光で、きれいな白色を表現。Ra86以上

4つの色から選べます。

昼光色

清涼感のある
青みがかった光色です。
特に白がくっきりと出て、
洗練された空間になります。

昼白色

さわやかな色合いの光源です。
色彩がよく鮮やかで美しい、
自然な見え方をします。

白色

照明空間を明るく活気ある
雰囲気で演出します。
色の見え方も自然で
汎用性の高い光色です。

電球色

赤みを帯びた暖かい色合いの
落ち着いた光色です。
リラックスしたい環境の
照明にピッタリです。

JUST SUN 導入事例

電気代を安くすることだけがJUST SUNの特長ではありません。
私たちが大切にしている「光環境を変えずに照明を変えること」を実現されたお客様の事例をご紹介します。

INTERVIEW 01さかえや 代表理事 / 新免 仁憲 様

一番最初に省エネ照明に興味を持ったきっかけは?

お店の照明の器具自体が古くなってきたことと、家をALL電化にしたこともあり、省エネについては以前から興味がありました。
電気代のこともあるので漠然となんとかしなくてはというのはありました。

最初にJUST SUNを知った時、どう思いましたか?

LED照明のことはなんとなくの知識はありました。
パソコンからの光が目に影響があるということも知っていて、専用のメガネを持っています。
だからLED照明が良いと聞いてはいても、それほど肯定的に見ていなかったのも事実です。
そのため、最初にJUST SUNの説明をして頂いた時に、LED照明と同じように省エネが実現出来る照明と知って非常に興味が湧きました。その時までCCFLという光源があることも知りませんでした。

導入の決め手は何ですか?

一番の決め手は電気代が安くなるというところですね。
ただ、それはLEDでも実現出来るところでもあるので、そこだけが決め手になった訳ではありません。
私たちのお店はお客様に来て頂いて時間を過ごして頂きます。
ですから、照明を変えることで環境が変わってしまうことを気にしていました。
お客様の居心地が悪くなってしまっては省エネが実現出来たとしても逆に大きな課題を産んでしまいます。
CCFL照明のJUST SUNは蛍光灯と変わらない光環境だと聞いていましたし、
実際に自分の目で見てLED照明と違って目がチカチカすることも無く、安心して導入を決断できました。

実際に使用してみていかがですか?

光が優しくなりました。お客様からの評判も良く、滞在時間が伸びたような気もします。
今まで使用していた照明と比べて数を減らしたのにも関わらず、お店全体が明るくなったととても評判です。
LED照明と違って光の広がり(配光角)が違うから、少ない本数で全体を明るく出来ているんだと大変満足しています。
電気代も目に見えて削減出来て、もっと早く変えておけば良かったと思っている程です。

最後に大阪電具へのメッセージをお願いします。

私達のように店舗経営をされている方で環境を変えずに照明を変えたいと言う要望はたくさんあるでしょうから、
どんどん知り合いにも広めていきたいと思います。
もう少し安くなれば言う事無しですね。

INTERVIEW 02林田保育園 園長 / 池田 みはる 様

一番最初に省エネ照明に興味を持ちましたか?

蛍光灯の数が多いので電気代を少しでも削減出来ないかとは以前より思っていました。
また、スタッフが女性ばかりで、交換するにしても高所で危険ですからそこも長年何とかしたいと考えていました。

最初にJUST SUNを見た時に、どう思いましたか?

電気代を安くするならLEDと思っていましたし、周りの人に聞いてもLEDしか知らなかったので、興味はありました。
実際に説明を聞いてこの照明なら大丈夫と確信しました

LEDとは比較されなかったんですか?

それが全くしていないんです。
LEDと思ってはいましたが、JUST SUNの特長を聞いて、「これだ!」と感じたんです。

採用の決め手になった理由を教えて頂けますか?

説明を聞いて知ったのですが、割れないってところが非常に大きかったです。
園児の安全が照明を変えるだけで守れるというのはお子様を預かる側として非常に安心出来ますし、また保護者の皆様にも安心して頂けますから。
照明の寿命が長いので交換しなくていいのも嬉しいですね。
以前は保護者のお父様が何かで来られた時に交換してもらっていましたし、蛍光灯の端っこが黒くなる度に、交換時期が来たと嫌な気持ちになっていました。もちろん電気代が安くなるのも欠かせない条件でした。

実際に利用してみていかがですか?

割れないことや交換しなくていいというのは分かっていましたが、虫が寄らないですね。
全く寄らない訳では無いのですが、蛍光灯と全然違います。
パッと見て分かる位です。
電気代も確実に安くなってますし、効果を実感しています。
嬉しかったのは、保護者の方から「今までと違って雰囲気がよくなりましたね。」って声を数名から頂いたんです。
それがきっかけですごく話が弾んだことを覚えています。
割れない照明ということをその時にお伝えしたらすごく喜んでくださっていました。
光の質に関してはそれほど気にはしていませんでしたが、前よりも良くなったことに気付く方がいらっしゃって嬉しく思っています。
二歳の園児から「光が変わった!」って言われたことが一番の驚きでした(笑)。

最後に大阪電具へのメッセージをお願いします。

電球タイプの照明があればいいですね。
こんなに安全で電気代が安くなる照明があるなら、全部変えたいです。
これからもよろしくお願いします。

INTERVIEW 03障害者支援施設 事務長 / 保田 充敏 様

一番最初に省エネ照明に興味を持ったきっかけは?

総務省から毎年、社会福祉施設に対して省エネ協力要請の通知を頂くのですが、なかなか実現出来ず、なんとかしたいなと2~3年は思っていました。
そこで日々使用している照明の改善を検討し始めました。
ちょうどその頃にLED照明が良いという話を聞きまして、数社に見積もりを取ったのですが、施設全部を変えると相当な金額になり、省エネしなければいけないにも関わらずLEDは初期投資が大きいので、本当に変えるべきなのかと悩んでいました。

最初にJUST SUNを知った時に、どう思いましたか?

照明の検討は以前よりしていましたが、CCFL照明という初めて名前を聞くものでしたので、デモ機を持って来て頂きました。
実際にJUST SUNを見たところ、明るさも遜色なく熱もそれほど発生しないということで「良いんじゃないか」というのが最初の印象です。
しかし、聞いたことが無い照明でしたので、インターネットで実績を調べてみて、LEDと徹底的に比較しました。

比較されてどうでしたか?

CCFLと同様にLEDは寿命が長いけど、基板が持たないんじゃないかという不安と、熱処理対策をしないといけないことが分かりました。結果CCFLならそれらの問題が無いこともあって、調べれば調べる程CCFLの良いところを知ることになりました。
採用の決め手になった理由を教えて頂けますか?
導入に対するコストが安く、また電気代が40%削減出来ることと、液晶テレビなどのバックライト光源に使われていたという実績を聞いて、これなら切れることが無いと安心出来たことです。
そして、光の柔らかさですね、あともう一つありました。
既存の器具をそのまま使えることも導入に当たっては大きいところでした。

実際に利用してみていかがですか?

光の柔らかさに非常に驚いています。
対応製品が無くやむなくLED照明にしたところがありまして、そこにJUST SUNも一緒に設置していて比較出来るような状況になっているんですけど、違いは一目瞭然ですね。
LEDは眩しくて直視していられませんが、CCFLを使っているJUST SUNは光が柔らかくて蛍光灯と変わらないんです。
入居者の方は環境の変化に敏感なのですが、照明を変えても変わらない環境を作ることが出来ましたので非常に満足しています。
交換コストの心配をしなくていいというのもいいですね。
安心を先に買ったと言う意味でも先に投資しておくべきものだと思います。

最後に大阪電具へのメッセージをお願いします。

本当に良いタイミングでご提案を頂いて感謝しています。
照明を変えても環境が変わらない照明というのが良いですね。
今後は様々なタイプのCCFL照明に期待しています。

INTERVIEW 04福井医院 事務長 / 福井 彰 様

一番最初に省エネ照明に興味を持ちましたか?

蛍光灯からLEDという時代の流れもあって、常に情報は入って来ていました。
その頃にちょうどいくつかの会社からのLED照明の提案があったのがきっかけですね。
消費電力が半分になって、なおかつ寿命が10年持つと説明を受けたので、それが本当ならすごいと。
ただ、初期導入コストが高く償却出来るのか、10年本当に持つのだろうかと悩んでいました。

JUST SUNを知ったきっかけは?

知人の紹介がきっかけでした。
でも、CCFL照明と言われても全く知らなくて、聞いたことも無いので、どんな照明なのかをLED照明の取り扱い業者に聞いてみたんです。
そうしたらその業者も聞いたことも無いし、他の誰も知らなくてびっくりしました。
けど、聞いた特長はLEDと比べて遜色が無いのと、そもそも光る原理?光源が違うので目にやさしい。
そして、ブルーライトが無いから医療機関にオススメと提案を頂いて、聞いたことの無い照明ではありましたけど、すごく魅力的に感じました。

導入の決め手は何ですか?

寿命が10年持つと言われても10年経たないと分からないことですし、結果としてどの照明を使っても省エネが実現出来るなら、LED照明よりも特長のあるCCFL照明がふさわしいと思いました。
もっと言うならば、私たちは患者様の健康を預かりますので、ブルーライトという人体の影響の及ぼす可能性のあるものは避けるのは当然のことです。
ですので、患者様の体に影響の無い、やさしい照明としてJUST SUNを選びました。
あとは、いくら良いことを言われても実際に設置してみないと分からないと思うんですね。
そこの不安は、担当者の人柄で払拭されました。
この人になら任せてもいいと思えたのも決め手ですね。

実際に使用してみていかがですか?

蛍光灯から大きな変化も無く導入が出来たので安心しています。
最初こそ少し光の違いを感じることはありましたが、最初に説明を受けていましたし、気になることではありませんでした。
また、導入直後に少しトラブルが発生しましたが、迅速に対応頂いたことで今後の対応の安心を得ることが出来ました。任せて良かったと。
節電を実現するために人体に影響がある可能性の残るものを採用することは考えられなかったのでJUST SUNは正解でした。

最後に大阪電具へのメッセージをお願いします。

照明と言えば、まだまだ「LED」と言う時代です。
しかし、医療関係の施設ではブルーライトの件で私たちと同じ悩みを持っているところはたくさんあります。
そういったところにどんどん普及していけば嬉しいですね。

製品仕様

製品名 JUST SUN 20W JUST SUN 40W JUST SUN 110W
全光束 700lm 1600lm 3340lm
消費電力 13W 26W 52W
電圧 100V 80〜240V 80〜240V
演色評価Ra 80 80 80
寿命 50,000時間 50,000時間 50,000時間
照射角度 220° 220° 220°
口金 G13 G13 R17d
重量 200g 400g 670g
本体寸法 580mm(幅)×28mm(高) 1198mm(幅)×28mm(高) 2367mm(幅)×28mm(高)
色温度 昼光色:6400K
昼白色:5000K
白色 :4500K
電球色:2700K
昼光色:6400K
昼白色:5000K
白色 :4000K
電球色:2700K
昼白色:5000K
白色 :4000K